?R[pX
トップページ 製品情報 FAQ アップデート 会社情報 お買いもの ユーザー登録

 

簡単! 見積・納品・請求書シリーズ

説明文中の製品名や製品名に関連したフォルダ名の末尾には、実際にはバージョン番号がついています。
ご利用中のバージョンに沿って適宜読み替えてください。
(例) 簡単!見積・納品・請求書6、EasyMit3

「C:\」等のドライブレターは環境によって異なります。お客様の環境に従って適宜読み替えてください。

インストール/アンインストールはOSによって方法が異なります。
詳しい操作方法はお使いのパソコンのマニュアルに従ってください。

OSによって操作中に「続行しますか?」といった確認ダイアログが表示されることがありますが
基本的には「はい」「続行」で進めてください。※管理者権限を持つユーザーで操作してください。


Q1 「Easy Mitは動作を停止しました」などのエラーメッセージが表示されプログラムが終了してしまう。
Q2 .NetFrameworkのエラーが表示され、起動ができない。
Q3 合計請求書を作成しているが、以前の請求書と連携できません。
Q4 一度保存をしたデータを開くと、金額が「0」になってしまう。原因は何ですか?
Q5 バックアップを取得したい。データの保存先はどこになりますか?
Q6 フォントの大きさを変更する事は可能ですか?
Q7 社印をPDFにして取込もうとしたが、取込むことができません。
Q8 品名だけを入れて「数量」、「単価」、「金額」の欄を空白にする事はできますか?
Q9 入力できる明細行の数に制限はありますか。
Q10 パソコンを買い替えました。前のパソコンからデータを移行したいのですが。
Q11 ダウンロード版のマニュアルはどこにありますか?
Q12 「請求書」ボタンを押したのに「見積書印刷」と書かれたウィンドウが表示されたり、帳票タイトルやコメント欄が空白になったりします。
Q13 前回まで普通に使用していたのですが、急にソフトの起動ができなくなりました。「動作を停止しました」というエラー画面が出て、先に進めません。
Q1 「Easy Mitは動作を停止しました」などのエラーメッセージが表示されプログラムが終了してしまう。
A1   完全アンインストールと、常駐ソフトを停止した状態でのインストールをお試しください。

■完全アンインストール方法について
<操作方法>
1.「簡単! 見積・納品・請求書」をアンインストールします。
※OS毎に操作方法が異なりますのでご注意ください。

[スタート]-[コントロールパネル(C)]-[プログラムのアンインストール]
または
[スタート]-[コントロールパネル(C)]-[プログラムの追加と削除]
にてアンインストールをしていただきます。

2.以下のフォルダが残っている場合は、削除してください。
※OS毎に操作方法が異なりますのでご注意ください。

・[スタート]-[コンピュータ]-[ドライブ名](C:)]-[Program Files]-[簡単! 見積・納品・請求書]

・[スタート]-[コンピュータ]-[ドライブ名](C:)]-[ユーザー]- [ログインユーザー名]-[AppData]-[Roaming]-[CORPUS]-[EasyMit]

※[ログインユーザ名]フォルダ内に「AppData」が表示されない場合は以下の操作を行ってください。

【参考】隠しフォルダの表示方法
1.ウィンドウ左上の「整理」をクリックします。
2.「フォルダと検索のオプション」を選択します。
3.フォルダオプションの「表示」タブをクリックし、詳細設定の 「ファイルとフォルダの表示」にて「すべてのファイルとフォルダを 表示する」を選択します。
4.[OK]をクリックしてください。

【参考】常駐ソフトの解除方法
≪Windows Vista:常駐ソフト解除方法≫
1.「スタート」ボタンをクリックします。
2.「検索の開始」枠に「msconfig」と入力して「OK」押します。
3.「システム構成」が起動します。
※「ユーザー アカウント制御」 が表示された場合、そのまま 「続行」ボタンをクリックします。
4.「全般」タブ内の「スタートアップオプションを選択(S)」にチェックを入れます。
5.「スタートアップの項目を読み込む(O)」のチェックを外します。
6. [OK]をクリックし、パソコンを再起動してください。
※作業完了後には「システム構成」の設定を元に戻してください。

≪Windows7:常駐ソフト解除方法≫
1.「スタート」をクリックします。
2.「すべてのプログラム」の下のボックスに「msconfig」と入力して「Enter」キーを押します。
3.「システム構成」のウィンドウが表示されます。
4.「スタートアップ」タブをクリックします。
5.停止させたいソフトの「チェックボックス」をクリックして、チェックマークを外して「OK」ボタンをクリックします。
6.「再起動」ボタンをクリックします。
※作業完了後には「システム構成」の設定を元に戻してください。

※常駐ソフトの停止方法の詳細につきましては、お使いのウイルス対策ソフト等の製造メーカーへご確認をお願いいたします。
※「msconfig」のご不明点につきましては、恐れ入りますが、お使いのPCメーカーへご相談いただきますようお願いいたします。


■WindowsXPの場合
・削除するフォルダ
・[スタート]-[マイコンピュータ]-[ドライブ名](C:)]-[Program Files]-[簡単! 見積・納品・請求書]

・[スタート]-[マイコンピュータ]-[ドライブ名](C:)]-[Documents and Settings]- [ログインユーザー名] -[Application Data]-[CORPUS]-[EasyMit]

※[ログインユーザ名]フォルダ内に[Application Data]が表示されない場合は以下の操作を行ってください。

【参考】隠しフォルダの表示方法
1.[ツール(T)]→[フォルダオプション(O)]→[表示]タブをクリックしてください。
2.[詳細設定]内の「ファイルとフォルダの表示」→「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択します。
3.[OK]をクリックしてください。

【参考】常駐ソフトの解除方法
≪Windows XP:常駐ソフト解除方法≫
1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。
2.「名前(O)」の枠に「msconfig」と入力して「Enter」キーを押します。
3.「システム構成ユーティリティ」が起動します。
4.「全般」タブ内の「スタートアップのオプションを選択」にチェックを入れます。
5.「スタートアップの項目を読み込む(O)」のチェックを外します。
6.「OK」をクリックし、パソコンを再起動してください。
 ※作業完了後には「システム構成ユーティリティ」の設定を元に戻してください。

※常駐ソフトの停止方法の詳細につきましては、お使いのウイルス対策ソフト等の製造メーカーへご確認をお願いいたします。
※「msconfig」のご不明点につきましては、恐れ入りますが、お使いのPCメーカーへご相談いただきますようお願いいたします。


3.上記作業が完了しましたら、「簡単! 見積・納品・請求書」を再インストールします。

Q2 .NetFrameworkのエラーが表示され、起動ができない。
A2   .Net Frameworkのバージョンを2.0以上になるよう、アップデートが必要となります。
.Net Frameworkの詳細につきましては、恐れ入りますがMicrosoft社か、ご利用のPCメーカーへお問い合わせをお願いいたします。
Q3 合計請求書を作成しているが、以前の請求書と連携できません。
A3  

Ver.5では、請求書として発行(印刷)された履歴のある保存ファイルを複数指定することで、それらを統合した請求書が作成できます。「合・請読込」ボタンで、該当のファイルの指定を行ってください。

Ver.6では、未印刷の保存ファイルも統合対象にすることができます。「合・請」ボタンで、該当のファイルの指定を行ってください。

なお、統合した結果、明細行が100行を越える場合には、帳票をわけていただく必要があります。

また、Ver.5以前のものは、誠に申し訳ございませんが、請求書等を連携する機能はございません。
恐れ入りますが、以前の請求書の金額をあらためてご入力いただくようお願いいたします。

Q4 一度保存をしたデータを開くと、金額が「0」になってしまう。原因は何ですか?
A4   「金額」の項目を手動で入力した状態でデータ保存を行い、そのデータを読み込みすると金額が「0」になってしまいます。
これは、「数量」と「単価」を用いて自動計算された「金額」で保存を行っていただくようお願いいたします。
※Ver.3以降では、数量・単価・金額を空欄で保存することができるようになりました。
Q5 バックアップを取得したい。データの保存先はどこになりますか?
A5   Ver.3以前ではバックアップ機能は搭載されていないため、保存先フォルダからファイルを保存していただく必要があります。 保存先は以下のフォルダになります。

■WindowsXPの場合
C:\Documents and Settings\[ログインユーザ名]\ApplicationData\CORPUS\EasyMit[バージョン数字]

■WindowsVistaおよびWindows7の場合
C:\ユーザー\[ログインユーザー名]\AppData\Roaming\CORPUS\EasyMit[バージョン数字]
※Ver.3以降では、バックアップボタンで任意の場所にバックアップデータを保存できるようになりました。
Q6 フォントの大きさを変更する事は可能ですか?
A6   誠に申し訳ございませんが、フォントサイズの変更ができない仕様となっております。
※Ver.3以降では、帳票のヘッダー部分については、任意のフォントサイズに変更できるようになりました。
Q7 社印をPDFにして取込もうとしたが、取込むことができません。
A7   取込可能な拡張子は、「BMP」,「JPEG」,「PNG」,「GIF」,「TIFF」となります。
Q8 品名だけを入れて「数量」、「単価」、「金額」の欄を空白にする事はできますか?
A8  

Ver.3以降では、数量・単価・金額を空欄で保存することができます。それ以前のバージョンでは単価以外の「0」は必ず表示される仕様となっております。

Q9 入力できる明細行の数に制限はありますか?
A9  

入力可能な明細行は100行までとなっております。それ以上は帳票をわけていただく必要があります。

Q10 パソコンを買い替えました。前のパソコンからデータを移行したいのですが。
A10  

※移行作業を行うとデータはすべて上書きとなります。過去のバージョンのデータと新しいバージョンのデータを統合することはできません。また、古いバージョンから新しいバージョンへのデータ移行は下記の方法で可能ですが、逆方向の移行はできません。

■新しいパソコンでも、同じバージョンの「簡単!見積・納品・請求書」を引き続きご利用になる場合
※「簡単!見積・納品・請求書6」の方は、まず新旧両方のパソコンで「簡単!見積・納品・請求書6」のアップデートを行ってください。

  1. ご利用中のパソコンで「バックアップ」を取得してください。Ver.3以降のバージョンの場合は[バックアップ]-[バックアップ]で簡単にバックアップデータを取得できます。Ver.3以前の方は、q5のフォルダをコピーしてください。
  2. 取得したバックアップデータをフラッシュメモリ等に保存し、新しいパソコンにコピーしてください。
  3. 新しいパソコンにもソフトをインストールし、必要に応じて最新のアップデートを行った後、2でコピーしたバックアップデータを[バックアップ]-[復元]で復元してください。Ver.3以前の方は、保存したフォルダーごと、新しいパソコンの同じ場所にコピーしてください。

■今まで「簡単!見積・納品・請求書3」を使っていて、新しく購入したパソコンでは「簡単!見積・納品・請求書6」を使おうと思っている場合。

  1. 今までの「簡単!見積・納品・請求書3」が入っているパソコンに、「簡単!見積・納品・請求書6」をインストールします。
  2. 「簡単!見積・納品・請求書6」のアップデートを行います。
  3. 「簡単!見積・納品・請求書6」の初回起動時に、自動的にVer.3のデータがコピーされます。
  4. 「簡単!見積・納品・請求書6」を起動し、取引先等のデータがきちんと引き継がれていることを確認したら[バックアップ]-[バックアップ]でバックアップデータを取得します。
  5. 取得したバックアップデータをフラッシュメモリ等に保存し、新しいパソコンにコピーしてください。
  6. 新しいパソコンにも「簡単!見積・納品・請求書6」をインストールします。手順3で取得したバックアップデータを[バックアップ]-[復元]で復元してください。

■今まで「簡単!見積・納品・請求書3」を使っていて、そのパソコンに「簡単!見積・納品・請求書6」をインストールができない場合(今までのパソコンで「簡単!見積・納品・請求書6」でのバックアップ作業ができない場合)。

  1. 新しいパソコンに「簡単!見積・納品・請求書6」をインストールしている場合は、いったんそれをアンインストールしてください。アンインストール後には、下記のフォルダがあったら、それも削除してください。(「簡単!見積・納品・請求書6」で作成したデータは削除されます)。
    C:\ユーザー\[ログインユーザー名]\AppData\Roaming\CORPUS\EasyMit6
  2. 今までのパソコンの「簡単!見積・納品・請求書3」を起動して、バックアップを取得してください。バックアップする時の名称は「EasyMit3」にしてください。できあがったEasyMit3.BKEM3の拡張子を「zip」に変更してください。
  3. お手持ちのファイルの圧縮・解凍ソフトで、手順2のEasyMit3.zipを解凍してください。
  4. 新しいパソコンの下記のフォルダに、手順3で解凍した「EasyMit3」フォルダをフォルダごとコピーしてください。
    C:\ユーザー\[ログインユーザー名]\AppData\Roaming\CORPUS\
  5. 新しいパソコンに「簡単!見積・納品・請求書6」をインストールします。
  6. 「簡単!見積・納品・請求書6」の初回起動時に、自動的に「簡単!見積・納品・請求書3」のデータがコピーされます。これで移行が完了です。
    ※今まで使っていたのが「Ver.2以前」の場合は、q5のフォルダをコピーして、上記の手順4から同様に行ってください。
    ※「Ver.1」の場合は自社情報と取引先情報が引き継げない場合があります。お手数ですが自社情報と取引先情報は改めて入力してください。
Q11 ダウンロード版のマニュアルはどこにありますか?
A11  

インストール先のフォルダーの中(EasyMit6.exeがあるのと同じ場所)に 「ユーザーズガイド.pdf」という電子ファイルのマニュアルが入っています。

インストール先フォルダーは、インストール先を変更せず、 デフォルトのままインストールした場合にはローカルディスクの「Program Files」または「Program Files (x86)」内の「簡単!見積・納品・請求書6」フォルダーです。

PDF形式のファイルですので、ご覧いただくにはAdobe reader等のPDF表示ソフトをご利用ください。

Adobe Reader

パッケージ版(箱に入ったCD-ROM版)でお買い求めの場合には、箱の中にCDと一緒に印刷物の マニュアル冊子が入っておりますので、ご確認ください。

Q12 「請求書」ボタンを押したのに「見積書印刷」と書かれたウィンドウが表示されたり、帳票タイトルやコメント欄が空白になったりします。
A12  

何らかの理由で、設定ファイルが破損しまっている可能性があります。
下記のデータファイルを削除していただくことで、次回ソフト起動時に初期状態に戻すことができますのでお試しください。

C:\Users\[ユーザーアカウント名]\AppData\Roaming\CORPUS\EasyMit5\Data
上記フォルダ内の下記のデータをを削除してください。※ドライブ名はお使いの環境により異なります。

見積:MITSUMORI.dat
納品書:NOUHIN.dat
請求書:SEIKYU.dat
受領書:ZYURYO.dat
注文書:CYUMON.dat
発注書:HACHU.dat
領収書:RECIPT.dat
合・請:SUMBILL.dat

Q13

前回まで普通に使用していたのですが、急にソフトの起動ができなくなりました。「動作を停止しました」というエラー画面が出て、先に進めません。

A13  

何らかの理由で、環境設定ファイルが破損しまっている可能性があります。
下記のデータファイルを削除していただくことで、次回ソフト起動時に初期状態に戻すことができますのでお試しください。

C:\Users\[ユーザーアカウント名]\AppData\Roaming\CORPUS\EasyMit6\Data\EnvInfo.dat
※ドライブ名はお使いの環境により異なります。